よくあるご質問

  • Sleeimについて
  • Sleeim(スリーム)は医療機器認定を取得した製品ではないため、CPAPを始めとする睡眠時無呼吸症候群の治療機器の代用になるものではありませんのでご注意ください。

  • Sleeimには付属品として首回りのサイズによって付け替えが可能なネックバンドを4種類同梱しています。
    同梱されているネックバンドのサイズは以下になります。

    SIZE 90
    :首廻り34(30〜38)
    SIZE100
    :首廻り37(34〜40)
    SIZE120
    :首廻り43(38〜46)
    SIZE140
    :首廻り50(46〜53)

  • 効果に関しましては個人差がありますため、返金補償はございません。

  • 歯ぎしりには対応しておりません。

  • 個人で購入前に効き目や、合う/合わないを試すためのレンタルはご遠慮させていただいております。
    商材目的での扱いを希望されている方のレンタルは、別途お問い合わせください。

  • 初期設定の「振動モード(いびき)」のみで使用することは可能ですが、個人に合った細かな設定や睡眠データの確認・管理ができないため推奨しません。

  • 以下の東急ハンズ各店舗にて取り扱っております。
    札幌店、仙台店、東京店、銀座店、新宿店、渋谷店、横浜店、名古屋店、桑名店、梅田店、心斎橋店、
    博多店、宮崎店

  • Sleeimの使い方
  • 対処方法を以下にいくつか記載いたします。

    • アプリの[設定]→[デバイス設定]より、[バイブレーションの強さ]を[弱]、[いびき検出の感度]を[低]にしてお試しください。
    • 本体が肌と密着していなかったり、寝返り等でずれている場合は以下の「装着して寝ていると本体がずれたり、外れたりして測定できません。」の回答をご確認ください。
  • 推奨サイズのネックバンドを使用していてもずれたり、外れたりする場合は以下の対処法をお試しください。

    • ネックバンドの先端にゴムなどで滑り止めを取りつける。
    • ネックバンドを首の根元付近に取り付ける。
  • neckband.pdf

    こちらのpdfファイルをご参照ください。

  • 充電が切れると電源がOFFになります。
    充電後、状態切替スイッチを長押し[約3秒]し、電源をONにしてください。
    点灯確認後、指を離すと「待機状態」になり、状態モニターは消灯します。
    電源がOFFになると日付・設定は初期化されております。
    「設定」→「デバイス接続」から接続を行い、再度「デバイス設定」を確認してからご使用ください。

  • アプリの電池残量表示は、アプリを起動しただけでは表示は更新されません。
    本体とスマホを通信接続して同期すると、その時の充電状態に表示が更新されます。

  • (重要)Sleeim本体の充電があること、Sleeimが電源ON(待機状態)になっていることをご確認ください。

    接続方法についての説明動画を以下URL(YouTube)にて公開しておりますので、そちらをご確認していただき、操作をお願いいたします。

    また、Sleeimを一度、測定モードにしていただいた後、再度待機モードに戻していただいてからアプリとの接続を試すと成功しやすい場合があります。

    上記をご確認いただいても問題が解決されない場合は、Sleeimの強制リセット、もしくはお手持ちのスマートフォンを再起動してから、再度お試しください。
    ※強制リセットは状態切り替えスイッチを約15秒(LEDが点灯するまで)長押し。

    上記を確認・実施の上でも問題が解決しない場合は、[設定]→[お問い合わせ]→[メールで問い合わせ]からお問い合わせください。

  • 呼吸レスを検出している可能性がございます。
    呼吸レスの検出には低呼吸も含まれており、非常に小さな呼吸の音も呼吸レスと判定される場合があります。
    また、マイクの装着位置、およびネックバンドのサイズが合っていなかった場合には、マイク部が密着されずに呼吸音が取得できず、呼吸レスと判定される場合もあります。
    対処方法としては、バイブレーションの強さを弱に設定するか、呼吸レスで振動しないモードに設定してください。
    または、「装着して寝ていると本体がずれたり、外れたりして測定できません。」の回答で記載の対処法をお試しください。

  • 呼吸レス状態が3分以上続いている場合、[不明]と表示されます。
    原因としては以下が考えられます。

    • Sleeimの装着箇所が間違っている(ずれている)ため、マイク部が浮いてしまっている(皮膚に密着していない)。
    • ネックバンドのサイズが合っておらず、Sleeimのマイク部が浮いてしまっている。
    • 呼吸の音が非常に小さい。
    • 寝がえりなどでSleeimのマイク部が浮いてしまった。

    上記に該当せず、データの大半が[不明]となる場合は、故障の可能性もあります。

  • [設定]→[デバイス設定]→[振動開始時間]の設定時間を長くしてお試しください。
    初期設定は20分となっており、最大59分まで設定できます。

  • 睡眠データの取得方法についての説明動画を以下URL(YouTube)にて公開しておりますので、そちらをご確認していただき、操作をお願いいたします。

    上記動画をご確認いただいても問題が解決されない場合は、[設定]→[お問い合わせ]→[メールで問い合わせ]からお問い合わせください。

  • [履歴]から削除したい日の欄を左にフリックして表示される[削除]をタップすることで、その日のデータを削除できます。

  • Sleeimの装着センサー部が肌と密着していない(1cm以上離れている)可能性があります。
    測定中に装着センサー部が肌と1cm以上離れていた場合、非装着状態となり測定を停止いたします。

    対処方法として以下をご確認ください。

    • マイクの装着位置がずれている。
      「簡単ガイド」のマイク位置を参照いただき、正しい位置に装着出来ているかご確認をお願いします。

    • ネックバンドのサイズが合っていない。
      ネックバントのサイズを下記を参考にサイズが合っているかご確認をお願いします。

      参照
      :「簡単ガイド」誤った装着例
      :「マニュアル」13ページ ネックバンド交換
      ネックバンド推奨
      SIZE 90
      :首廻り34(30〜38)
      SIZE100
      :首廻り37(34〜40)
      SIZE120
      :首廻り43(38〜46)
      SIZE140
      :首廻り50(46〜53)

    または、「装着して寝ていると本体がずれたり、外れたりして測定できません。」の回答で記載の対処法をお試しください。

  • いびきや呼吸レスに対して振動のアプローチをせず、普段の睡眠の状態を測定するためのモードです。
    このモードを活用することによって普段の睡眠状態を把握し、振動モードでの効果について比較することができます。

  • 睡眠時間における1時間当たりの呼吸レスの回数になります。
    回数が多いほど睡眠の質が悪いことを示しております。

  • 折れ線グラフが横一線かつ、呼吸状態が[快眠]ばかりでいびきを検出していない場合は、商品のマイク不良が考えられます。
    [設定]→[お問い合わせ]→[メールで問い合わせ]からお問い合わせください。

  • 電源ON後、Sleeim本体とアプリを一度もBLE接続していない状態で測定を行うと日付・時刻情報がないためハイフンで表示されます。
    Sleeim本体とアプリをBLE接続してからご使用ください。
    ※電池残量なしによる電源OFF、及び強制リセットを行った場合も時刻情報はリセットされます。

  • 「いびきの割合」「睡眠時間」「呼吸レス平均回数/時」の数値から判定しております。

  • 本アプリではスマホ端末の機種変更などでアプリを再インストールされた場合に、以前までの睡眠データを復元する機能がございます。
    本機能ではその復元に使用するデータを消去いたします。
    これによりSleeimの譲与等、Sleeimを手放す時にお客様の睡眠データを消去し、第三者に開示させないようにできます。

  • 00:00 〜 9:00までに測定を開始された睡眠データは前日の日付として表示されます。

  • 最初のいびき検出から連続でいびき判定した場合に、最大設定した時間まで判定により振動が継続します。
    設定された時間以上、継続していびき判定しても振動は行いません。
    また、連続でいびき判定していても、設定時間内に1回でもいびき判定しなければ、
    この設定時間はクリアされ最初からいびき連続時間を計測します。
    「設定しない」を選択した場合、時間に関係なく連続でいびき判定するとその都度振動を行い、どこかでいびき判定がなくなるまで振動を行います。

  • その他
  • 以下に該当する場合はSleeimの故障が考えられます。

    • 充電中に赤LEDが点灯しない。
    • 充電中に赤LEDが点滅する。
    • 待機モード・測定モードに移行するときに振動しない。
    • いびきの大きさを示す折れ線グラフが上下せずに下のほうで一定となっている。
    • [不明]や[呼吸レス]が過去の睡眠データを比べて著しく多くなった。
  • Facebook、Instagramにて定期的に睡眠や商品に関するお得な情報を掲載しております。



★★★★★

いびきケア商品
Sleeimの
公式通販サイト
です。

★★★★★

10/26~28
HOSPEX Japan 2022
出展いたします

詳細は
event newsを
ご確認ください

★★★★★